2006年05月15日

【徒然】苦笑しつつ再開?

紳士という言葉が誤解され始めている今日ですが、自称紳士ではないので関係ないケイロンの中の人です、ネタ的にちょっと羨ましいです。


えーーと、華々しい断筆宣言ではなく、微妙な休止宣言を行ったのは今から1ヶ月半前ですが。いろいろな誤算がありました。

仕事が忙しくなるはずだったのに全然変化がないこととか、子供がわんわん泣き出すはずだったのに上の子と比べてめちゃめちゃ大人しい子だったり。
#上の子の時は凄かったんです(笑)


そんなわけで。
近日中に航海物語の続きを書き始めちゃおうかなと思ってます。
#っていうか、もう書いてる途中なのですが。

とりあえず状況により今まで以上に遅筆になったりする可能性は多々考えられますが、どうやらまた書き始めるつもりのようですので(他人事?)、稚拙なものですが、楽しんでいただけると幸いです。


えぇ、ぶっちゃけた話。
休止宣言後もガンガンINしていたり、ブログの更新速度も上がってないか?なんてツッコミ入れられたりしてましたよ、はい、正解。
言い訳も面倒臭いので、 嫁さんとお子2人に怒られない程度に、ちょこちょことやってく所存です(笑)



ちなみに、今書いているのは、本当はもうエピローグまで書き終えたはずの彼のお話です。しかも二次制作モノ100%なネタになっております(−−;

脳内設定を語ってるだけのコソバユイ話になりそうですが、一応プロローグだからってことで、もう読むの面倒臭かったら流してください、はい、正解。

posted by ケイロン at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ケイロンの徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月12日

【徒然】グーチョキ

2時間かけて過去のScreenShotから画像を集め&加工して作ったブログのTOP用画像が、保存時にアプリが異常終了してパーになったケイロンの中の人です、号泣です。

異常終了させる前にせめて画面のSSとっておけば、画像が劣化しても残ったのに……と、アプリが終了してから気がつきました(;;
というか、2時間もノーセーブなのが悪いってのは、もうおっしゃる通りです。


さて、ケイロンの近況です。
発見物カード登場により発見物コンプを目指していた冒険者はモチベーションが低下したと某所では言われていましたが。

トリスタンの剣2本目もらっちゃったよ(@@

もちろん冒険者にとってデメリット(クエ提示率の減少、手間)などはあるでしょうが、カード発見時に冒険経験をプラスしてもらえるし、稀少クエの紹介などフレンドに出きるのでメリットもあるんです。
むしろ自分は昔やったのに内容を奇麗さっぱり忘れてるクエもあるので、また新鮮な気持ちでできてます。基本的に「作業」が嫌いではないからなんだろうけど。
結局今までも(当面はこれからも)LV/スキル上げする為には、同じクエ/地図をやらないといけないような状況なのですから。一つのクエをやり続ける合間に、懐かしいクエをするのもオツと思えないでしょうか?


・・・・・・・・もちろん。
自分も、また2時間かけて画像加工しますよ、はい(−−

って、結局オチはまた「ふりだしに戻る」な訳ですが。


今度こそ話題を変えて、単純な近況報告と。

続きを読む
posted by ケイロン at 21:41| Comment(6) | TrackBack(0) | ケイロンの徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月11日

【徒然】リスボン広場で祝砲を!(後編)

なんとかイースターエッグ集めをクリアし、卵の為に軍人転職したケイロンの中の人です、失礼致しますっ!(軍人?)

先日車でラジオを聞きながら運転していると、パーソナリティーやリスナーがブログの上手な書き方なるものを言ってまして……。

『起承結で、転はいらない。短くまとめて』
『だらだら長々と書くのはNG。簡潔に』

というようなことを言ってまして、胸を打たれた次第です。
痛い、痛いよママン。。。

#どうせ、うちは起承承承承承・・・・。


と、そんなこともあり、前後編で終わるつもりが、間に中編を入れてみました。
……分かってはいることなのですが、基本的にイベントなんかのレポートは超苦手です。ログを見返すと、「これも載せたい」「これも捨てれない」などとドンドン膨れ上がる傾向にあります。
というか、ポーカーの面白さなんて,その場にいないとわかんらへんって(−−;


ということで大して面白くないと思いますが、一応『ポーカー王決定戦2次会(?)』レポートの最後の回となる今回の承をお楽しみください m(_ _)m
いや、むしろ楽しめるもんなら楽しんで見やがれ!な勢いで行ってみたいと思います(ぇ


大赤字.jpg


長々とした[承]を読む
posted by ケイロン at 20:48| Comment(2) | TrackBack(0) | ケイロンの徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月10日

【徒然】リスボン広場で祝砲を!(中編)

昨日は商会内でボルドー開錠ツアーを行いメデタク開錠Rが上がって転職可能となったケイロンの中の人です、こんにちは。


ということで、先日のリスボン広場でのポーカー2次会の続きの話……の前に、その頃のOceanBlue_Rosesの面々は………。

コリコリ「アテネ前に●ードコンビがいましたよー」
オンマイビート「●イコ・●イクロも><」
コリコリ「うぐ><」

ってことで、東地中海でお困りの様子。
それならば、と……

ケイロン「さぁ、みんなでリスボンポーカーw」

誘ってみたわけですが。

コリコリ「ケイロンさん、ギャンブルは懲りたのでは?w」

えーーーと。
例えば、食べ過ぎてお腹が一杯になったしても、ですね。

ケイロン「ご飯に懲りる人はいないかと?(ぇ」


ということで、晩御飯のメニューは続きをどうぞ。

突撃!隣の晩御飯(?)を読む
posted by ケイロン at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ケイロンの徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月30日

【徒然】ぶらり途中下車の旅2日目 vol.29→遠足終了!

なんとか四月中に宿題を終わらせることができたケイロンの中の人です、疲労です。


ということで!
ようやく遠足ログの垂れ流しが今回で終了となります。
皆様お疲れさまでしたっ!!!


〜 『ぶらり途中下車の旅』 vol.29 胡椒の時代  カリカット街中 〜 

Jeanne_d'Arc_「カリカ・・・ コショウ」

カリカット初上陸のJeanneさんが胡椒に感動していると・・・・。

   アマンダ・ウォーレス「胡椒買い放題」
   アマンダ・ウォーレス「買わないけどね」

   Rakugo「コショウか」
   Rakugo「そんな時代もあったな」

   アマンダ・ウォーレス「そそw」

オーフェン「なつかしいねw 燃えまくって泣くw」

   アマンダ・ウォーレス「ネタの基本ですなw」

   ↑その後基本に忠実でしたでしょうか?(笑)>Jeanneさん



〜 『ぶらり途中下車の旅』 vol.30 け?  セイロン到着前 〜 

アマンダ・ウォーレス「次はケイロンだっけか」

   ケイロン「え(笑)?」

アマンダ・ウォーレス「じゃないセイロンだっけか」

ケイロン「えすめ艦、け・・・・セイロン到着(^^」

   えすめらるだ「け・・・ってキニナル@@」
   ケイロン「スルーの方向で(笑)」


続きを読む
posted by ケイロン at 13:41| Comment(7) | TrackBack(0) | ケイロンの徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月29日

【徒然】ぶらり途中下車の旅2日目 vol.19→28


長かったこの日記のシリーズも残すところあと少し、最後まで書けるのか?ケイロンの中の人です、こんにちは。

ってことで、次回でようやくフィナーレとなります。
今回はさしずめクライマックスというところですが、まぁ今回もぐだぐだログの垂れ流しです(笑)


〜 『ぶらり途中下車の旅2日目』 vol.19 Mellisaさんの歌  ホルムズ出航後 〜 


Mellisa「じゃあ、次は私が歌いますかー」

とエリスさんの歌「ぞうせん」の後に続いて歌いだしたMellisaさん。
てっきり流れで、替え歌ネタかなと思っていたのですが。

※以下、Mellisaさん作

古来より此方まで 人は遠くを望み続けた
古のマケドニアの大王 世の果てまで征服せんと
遠くインダスまで 兵を進めたり
ヴェネツィアの商人 「絹の道」を行き
東の果ての 黄金(きん)の都の噂を記す

そして今 我らの生くる時代
数多の者が未踏の地を
遥かなる大海原へ求める時代

故に人 今を称して呼ばわらん

「大航海時代」


希望を胸に宿せし若人が
白き帆を掲げ 青き空の下
無窮の海へ漕ぎ出す時代 と

この時代に 覇を争うは七つの国家

イスパニア
アマルダを擁せし 日の沈むことのない王国

ポルトガル
海洋の果てへ至らんとする この時代の申し子

フランス
古きが故に 変化と革新を求める老いたる巨獣

ネーデルランド
新しきが故に 更なる高みを目指す若き翼

ヴェネツィア
凋落に抗わんとする 水際に座す女王

オスマン・トルコ
イスラームに従う 精悍なる東の虎

そして イングランド
霧の彼方より睥睨する 牙を剥く獅子

人は 己の富のために
尽きざる 好奇心のために
国家の 名誉のために
ただ 己のみの理由を背負い
海へと船を進める

商人よ
遠き海の彼方に宝を求め その手に巨万の富を掴め

冒険者よ
忘れ去られし歴史を掘り起こし 己の名を新たな歴史に刻め

騎士よ
自らが仰ぐ国旗のために 恥じることのなき戦いを為せ

さあ 旅立ちの時は至れり
汝ら 海に生きることを選んだ者たちよ
今こそ希望という帆を張り 恐れという錨は引き上げよ
そして 広大なる海へと漕ぎ出すがいい

汝らがそこに見し 己が夢を果たすために……


Mellisa「ご静聴、ありがとうございました。」

   ケイロン「おぉーーーーーーーー(^^」
   えすめらるだ「^^」
   エリス・ランバードはMellisaを拍手した
   咲蘭坊「パチ☆\\ ̄ー ̄)( ̄ー ̄//☆パチ」


と、堂々たる歌いっぷりでした。
ちょうど歌が終わると同時にバスラに到着する辺り、プロかと(@@


続きを読む
posted by ケイロン at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ケイロンの徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月27日

【徒然】ぶらり途中下車の旅2日目 vol.1→18

自分でこういう掲載をしようと決めたのに、いつになったら終えることが出切るのか半泣き状態のケイロンの中の人です、こんにちは。

ってことで、今回から二日目の話。
もう大半の人はどうでもいいんだと思いますが、一度始めたからには最後まで頑張るつもりでいます、、、、、、多分(笑)

ってことで、続き。


〜 『ぶらり途中下車の旅2日目』 vol.1 なにやってんだ  アデン集合前の洋上 〜 


商会チャット中

   ケイロン「オンマイさん達は大丈夫そうでした?」
   ブリアレオス「今、目の前で幽体離脱してるが」
   ケイロン「昼間会った時はぼちぼちと」
   藍庵臥亜伝「オンマイさんまだリセキ中」

イスラム私掠艦隊Aの強襲です!
停戦協定状を使いました
イスラム私掠艦隊Aに停戦を拒否されました
停戦協定状を使いました
全船が戦場を離れました

   ブリアレオス「昨日の頭痛は大丈夫そうか?」
   藍庵臥亜伝「なんかすぐリセキしたからよく分からんけど」

イスラム海賊Aの強襲です!

   藍庵臥亜伝「大丈夫そうよ?たぶん」
   ケイロン「ぼちぼち平気といった感じで言ってましたよ」
   オンマイビート「こんばんは^^昨日はお騒がせしました^^;」

停戦協定状を使いました
イスラム海賊Aに停戦を拒否されました

   ケイロン「お(笑)」
   藍庵臥亜伝「あ、おかえりー^^」

停戦協定状を使いました
イスラム海賊Cの攻撃により浸水が起こりました!
停戦協定状を使いました
全船が戦場を離れました

   ケイロン「うおーーーーーーーー」

船が航行不能になりました!

   ブリアレオス「大丈夫だったか、オンマイ」
   ケイロン「沈んだ(;;」
   ブリアレオス「なにやってんだw」

   ↑耐久残り1(!)でなんとかギリギリ離脱できたものの、直後の浸水で沈没(;;



〜 『ぶらり途中下車の旅2日目』 vol.2 ケイロン包囲網  アデン街中 〜 

最近離席時に使っているお気に入りのバザーコメント【幽体離脱中】。
そんなこんなで離席から戻って見ると・・・

Bear1.jpg

ケイロン「う」
ケイロン「なんか囲まれてる(汗)」

ケイロン「って、うお!!」
ケイロン「足関節きまってるやん(汗)<クマの字固め」
ケイロン「いたたたたたったた」

   オンマイビート「フフフ」
   ケイロン「ギブギブ(汗)」
   オンマイビート「え?聞こえないw」
   コルセイリオス「クマの字固め・・・恐るべし・・・」

エリス・ランバード「アマンダさんが逃げないように背後からチョークスリーパーしてるっぽい」
ケイロン「ギブ!(笑)」

   アマンダ・ウォーレス「逃がさん」
   ケイロン「いつの間にか羽交い絞めに変わってます(汗)」  ←姐さんのバザコメが、【背後霊】から【羽交い絞め】に。


オンマイビート「アマさん、落とせ!w」
アマンダ・ウォーレス「きゅーっと」

   ケイロン「うううううう」

アマンダ・ウォーレス「ぽき」

   アマンダ・ウォーレス「あ」
   アマンダ・ウォーレス「折っちゃった」
   ケイロン「・・・・・・」

そこに、Jeanne_d'Arc_がやってきて………バザコメ【ラリアート】。

   ケイロン「あんた死者にラリアートかい!(汗)」



〜 『ぶらり途中下車の旅2日目』 vol.3 邂逅  アデン街中 〜 

アデンの街中で見知った名前が。
BlueFox号航海日誌のカルロスさんがすぐそばにいらっしゃいました。

カルロス・ゴメスはケイロンに敬礼した

   ケイロンはカルロス・ゴメスにお辞儀した
   ケイロン「カルロスさん、お久しぶりです(^^」
   カルロス・ゴメス「おひさしぶり〜」

ケイロン「当分UPされてませんねって言おうと思ったんですが、昨日アップされてた(笑)」

   カルロス・ゴメス「w」

ケイロン「今日は街カードもとめてカルカッタまで各駅停車イベントしてます(^^」
ケイロン「昨日リスボンをスタートし、今日カルカッタまで。」

   カルロス・ゴメス「おお。私、ちょうどメンテ明けがカルカッタだったんで、逆に向かってます。」
   ケイロン「おぉ(^^」



続きを読む
posted by ケイロン at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ケイロンの徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月24日

【徒然】ぶらり途中下車の旅 vol.33→1日目終了


前回の日記で1日目終了!と言っておきながら、途中までしかUPしていませんでしたケイロンの中の人です、ごめんなさい。

ってことで、続き。
今度こそ、1日目終了。


〜 『ぶらり途中下車の旅』 vol.33 ☆10クエスト  モンバサ街中 〜 

先行していた面々は、モンバサの街中で少し足並みを揃える為に会談中。


ケイロン「ソータさんは海事一直線という感じですね」

   ソータ「ですね〜」
   ソータ「たまに商人やってましたがすぐ飽きまして^^;」

ケイロン「えすめらるださんは、全般的に(^^」

   えすめらるだ「あは^^;」
   ソータ「前はえすめさん、海事LV下だったのに^^;」

ケイロン「自分はメイン冒険なのですが、それでもえすめらるださんの冒険LVより低い(^^;;;」

   えすめらるだ「あぅあぅ@@」

藍庵臥亜伝「ケイロンさんは時々難易度バリ高突発クエ(リアル)がありますからねぇ」

   えすめらるだ「そなんですか^^;」

ケイロン「星10ですよ(笑)」

   ソータ「うは^^」
   えすめらるだ「すごwww」

ケイロン「得られる経験値は微々たるものですが(−−;;;」

   エリス・ランバード「あれは交易経験あつかい?w」
   藍庵臥亜伝「冒険では?w」
   エリス・ランバード「実は海事かも」
   藍庵臥亜伝「ある意味戦いだねw」

   エリス・ランバード「☆10「泣いた子をあやせ!」 必要スキル 社交・あかちゃん語」

   ↑赤ちゃん相手に社交って(笑)



〜 『ぶらり途中下車の旅』 vol.34 PK?  マリンディ到着前 〜 

ソータ「うちの商会員がアマンダさんに街中で襲われたそうですが^^;」

   ケイロン「ぶは(笑)」


続きを読む
posted by ケイロン at 12:41| Comment(2) | TrackBack(0) | ケイロンの徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月22日

【徒然】ぶらり途中下車の旅 vol.27→32

自分でネーミングしたのに、今更ながらどの辺りが「ぶらり途中下車の旅」なのが激しく疑問を感じているケイロンの中の人です、こんにちは。

#途中途中で下車してるけど、ほとんどダッシュで次の街、次の街と行っていたので、ぶらりな余裕はありませんでした(笑)

ということで、続きです。
今回の日記で1日目終了となります。
既に他のブログでも出ているので、参加者以外の方も展開をご存知の方もいらっしゃると思いますが。

『姐さん、事件です。』



〜 『ぶらり途中下車の旅』 vol.27 事件発生  カリビブ出航直後 〜 

アマンダ・ウォーレス「むー」
アマンダ・ウォーレス「くそ・・」
アマンダ・ウォーレス「うちの商会の人間に」

   スーザ「うん」
   スーザ「どうなさいました?」

アマンダ・ウォーレス「手出したのはどこのどいつだー!」

   まさよ「なんだってー?」
   コルセイリオス「おお」
   ブリアレオス「お、やらかしやがったか」

アマンダ・ウォーレス「拿捕られたって」
アマンダ・ウォーレス「ダイヤ300」

   スーザ「うわぁ」
   コルセイリオス「ナム」
   ケイロン「ぶは。。。。。」
   Jeanne_d'Arc_「うわ;;」
   コルセイリオス「お相手は??」
   藍庵臥亜伝「でかいなそれ」

アマンダ・ウォーレス「ゆるせん」
アマンダ・ウォーレス「ベ●●●デ●ト●」
アマンダ・ウォーレス「くそ」
アマンダ・ウォーレス「見つけたら襲ったる」
アマンダ・ウォーレス「メモッとこう」

   Rakugo「仇討ちかい」
   Rakugo「いいねぇ・・・」
   
ケイロン「このPTじゃ無理(笑)」

   エリス・ランバード「無理とかじゃないんですよ」
   エリス・ランバード「やるかやらないかなんですよ」
   ケイロン「かっこいいセリフだ(笑)」

ブリアレオス「海賊稼業で恨みを買わねぇってヤツぁ居るもんかね」
アマンダ・ウォーレス「すまんがマジで許さん」
Syoujin「商会のつながりは国を超えるのであります」

続き(激長)をざっくりと読む
posted by ケイロン at 02:28| Comment(2) | TrackBack(0) | ケイロンの徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月21日

【徒然】ぶらり途中下車の旅 vol.19→26

発見物カードが登場し「発見物コンプを狙っていた冒険者はモチベーションが下がった」「狙っているクエが出し難くなった」と言われている方もいらっしゃるようですが、自分はそんなに早急にコンプしても勿体無いし、狙ってクエすることもそれ程ないので、発見物カードの登場は稀少クエを友人に紹介できるし、発見時経験も美味しいのでむしろモチベーションアップかも?という感じのケイロンの中の人です、長すぎです(−−;

さて、ぶらり途中下車の旅ですが、ボリュームがボリュームなだけに少しずつアップしないとどうしようもないので、しばらくは続くと思います(^^;
しかし参加した人以外が見ても面白いかどうか微妙な気がしてます(−−;
更には、参加した人でも面白いかなぁ(^^;


〜 『ぶらり途中下車の旅』 vol.19 酒宴  ドゥアラ出航後 〜 

Mellisaが酒宴スキルを発動しました
船員の疲労が回復しました
Mellisaが船員を集めて宴会を開きました

(中略)

Mellisaが酒宴スキルを発動しました
船員の疲労が回復しました
Mellisaが船員を集めて宴会を開きました

(中略)

Mellisaが酒宴スキルを発動しました
船員の疲労が回復しました
Mellisaが船員を集めて宴会を開きました

(後略)


   Rakugo「メリさん」
   Rakugo「どんだけ酒持ってるんだ・・・」
   Mellisa「あっはっは(^^;」


〜 『ぶらり途中下車の旅』 vol.20 いまさら  ルアンダ到着前 〜 


ブリアレオス「思いついて、実際にやってみると」
ブリアレオス「時間と手間のかかる作戦だったなぁ」

   ケイロン「いまさら(笑)」
   えすめらるだ「でも 楽しくこなせてますよぉ^−^」
   スーザ「楽しいから問題なしです」
   エリス・ランバード「どこまでいけるかなw」

   スーザ「駅弁が欲しいところですけれど♪」
   スーザ「駅じゃない、港」

   Rakugo「あれだよ」
   Rakugo「一見無駄に思える非効率性が楽しさをかもし出す」
   Rakugo「贅沢な旅だよ」

   アマンダ・ウォーレス「こーゆーのやったことないから、とても楽しい」
   アマンダ・ウォーレス「始めた頃を思い出す」


ソータ「っと言うかカード集めてないかも^^;一人だったら」

ブリアレオス「1人っきりでぽちぽちカード集めて回ってるとだな」
ブリアレオス「なかなかつらいもんがあるだろな、と。」

続きを読む
posted by ケイロン at 01:32| Comment(4) | TrackBack(0) | ケイロンの徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月20日

【徒然】ぶらり途中下車の旅 vol.3→18

同国のポル私掠(オレンジ)に拿捕されたケイロンの中の人です、こんにちは(><

みなさん例え同国の私掠と言えども、提督になっている方が他国籍の場合に襲われると拿捕されても相手はオレンジのままらしいです。
お気をつけをーー。

ということで、本題。
途中下車の旅の続きです!


〜 『ぶらり途中下車の旅』 vol.3 今日は  リスボン集合時 〜 

Jeanne_d'Arc_「今日はめずらしくシラフです^^;」
ケイロン「(笑)」

  (中略)

まさよ「お湯割りで」
咲蘭坊「ビール飲んでます・・」
エリス・ランバード「私は日本酒でー」
ケ××ズ「カクテルパートナーを」

Jeanne_d'Arc_「うち ストレートで^^」

   ↑結局、飲んでます?



〜 『ぶらり途中下車の旅』 vol.4 ダイヤ争奪作戦スタート  リスボン集合時 〜 

ウ×××ド「俺参加してないんで抜けますね〜。がんばってください^^」
ケ××ズ「僕も ダイヤ運んでいるんですが(・∀・)」

   コルセイリオス「襲いにいかにゃ・・・」
   ケ××ズ「ガクガク」
   エリス・ランバード「わかった!私が今のってる船でおそってあげるw」
   ケ××ズ「コワス」

   エリス・ランバード「鉄張りの戦闘仕様船だぞーww」

      ↑鉄張りバルシャです。



〜 『ぶらり途中下車の旅』 vol.5 出航準備  リスボン出航前 〜 

ブリアレオス「時間も押していることもあるので」
ブリアレオス「集合しての記念撮影を行ったのち」
ブリアレオス「全参加者、速やかに出航準備を開始」
ブリアレオス「順次出航」

   ケイロン「了解!」
   えすめらるだはブリアレオスにガッツポーズした
   Rakugoは敬礼した
   スーザはブリアレオスに乾杯した
   Mellisaは敬礼した
   オンマイビート「ラジャ♪」
   エリス・ランバード「やー・う¨ぉーる」
   ソータ「りょうか〜い」
   コルセイリオス「イエス!!サー!!!!」

   まさよ「モギON準備Ok!!」

      ↑やるき満々です。



〜 『ぶらり途中下車の旅』 vol.6 最初の目的地は  リスボン出航所 〜 

ブリアレオス「まず、最初の寄港地はどこだ」
ブリアレオス「カサブランカか?」
オーフェン「マズはどこ向かうの?」
スーザ「アフリカなら、アルギンですね」
ケイロン「ラスパ?」
スーザ「カサブランカは大海戦のさなかなので・・・」


   ↑………しょっぱなの目的地すら決めていなかったことに今更気付く(−−;



〜 『ぶらり途中下車の旅』 vol.7 援軍要請書  リスボン出航後 〜 

ケイロン「で、援軍要請書、配るの忘れてました、と(汗)」
ケイロン「このPTで援軍要請スキルもってる方います?」

   藍庵臥亜伝「にゃい」
   オーフェン「無」
   スーザ「もちろんありません」
   咲蘭坊「ないが、いらないでしょw」

   ↑(;; <各自、数枚渡せるぐらいに準備してました。



〜 『ぶらり途中下車の旅』 vol.8 団体行動を乱したバツ  ラスパルマス出航後 〜 

ブリアレオス「1隻、はずれてねぇか?」

   エリスさん暴走1回目(笑)

   エリス・ランバード「ねたですw」
   Rakugo「旦那、あれはカッターだよ。艦載機だ。問題ない(ぇ」
   エリス・ランバード「やば。おいつかれる」
   エリス・ランバード「ぬかれるーーー><」


ブリアレオス「団体行動を乱したバツとして」

   ケイロン「バックドロップ(笑)」
   Mellisa「ばっくどろっぷ?」
   アマンダ・ウォーレス「バックドロップはやはりコワイ」
   スーザ「バックドロップが炸裂する遠足・・・」
   ソータ「画期的な遠足ですな」


ブリアレオス「バスは補助席に変更モノだぞ!」

   コルセイリオス「それはいやだ・・・」
   エリス・ランバード「バスにのるのか、まかせろ!」

      ↑その後、「銭湯用鉄張りバス(ホーロー製)」に乗り換え。


続き(9→18)を読む
posted by ケイロン at 01:27| Comment(4) | TrackBack(1) | ケイロンの徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月19日

【徒然】ぶらり途中下車の旅 vol.1→2

他の人が既に書いているからという理由で、長すぎて纏まらないのを、一部分ずつを切り貼りしながら紹介するつもりのケイロンの中の人です、こんにちは。

ということで、早速。

****************

〜 『ぶらり途中下車の旅』 vol.1 旅立ちの前に  洋上のどこか 〜 

ケイロン「………」
ワキャック「…………」

ケイロン「…………陸、見えないね」(※測量R10)
ワキャック「見えませんね」

ケイロン「………さっき、マディラからリスボンに戻る途中の洋上で、ログアウトしたはずだよね」
ワキャック「その後で海域が変わってログアウトキャンセルがかかりましたよ」

ケイロン「………だとしても、リスボンかオポルト周辺の陸地で座礁するよね?」
ワキャック「上手く座礁しないように舵をきって回避しました!!!」

ケイロン「じゃあ、座礁していないのに船がボロボロで、マストの上に白旗がたってるのは………」
ワキャック「私掠艦隊の強襲にあい、なんとか逃げ切ったところを今度は賞金首の………」

ケイロン「分かった………で……ここ………どの辺りかな?」
ワキャック「任せてください♪ えーーと、ダブリンの遥か西方のはずです!」

ワキャック「ところで船倉の食料は既に数日前から尽きていますし、水も残り少ないのですが」

ケイロン「ぶはっ。食料は船倉の魚を転用!水は、アフリカで売るつもりで造ってたウィスキー転用!
……ってか今何時?………既に、イベント集合時間の………」

ワキャック「ええ、21:30まであと30分弱ですね。今日はまだ子供寝かしつけていないでしょ?
大丈夫ですか?」


ケイロン「わーーーーーーーーーーーーーーー(;;」


※ちなみに、船員が銀細工も盗んでいました。



〜 『ぶらり途中下車の旅』 vol.2 順調に  リスボン到着前 〜 


ケイロン「ブリ船長、準備はどうですかー?」

   ブリアレオス「順調に難航してるぜ」


続きを読む
posted by ケイロン at 11:55| Comment(1) | TrackBack(0) | ケイロンの徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月15日

【PCイベント告知】Operation Field Trip(続報)


遠足の前の日はドキドキしていつもより眠るまでに時間がかかっていたケイロンの中の人です、こんにちは。

えと。『Operation Field Trip』の続報です。
一応(ぇ)予定立ててみました。
あと、援軍要請書は一人最低1枚は行き渡るように準備しました♪


**********

21:30 リスボン集合
21:45 リスボン発(目安)

※この際に「大帝国への道」を請けて出発しようと思います。地理R3以上の参加者は事前にクエ出しをしておいていただけるとありがたいです。

で、終了時間ですが、余り遅くても厳しいと思うので1:00ぐらいを想定していますが、皆さんの状況で多少前後する可能性があるかと思います。
予想ですが団体行動の為、多分カルカッタまでの半分ぐらいしか行けないのではないかと思います。
一応翌日21:30に終了場所から続きを開始したいと思いますが参加は自由ということで。当日その場にいる皆さんで行くという感じになるのではないかと思います。
#昼間に先に行かれる方もいらっしゃると思うので。
また、翌日から合流したい方は開始場所を、ブログなどで確認してください。

他に疑問点・問題点等あれば教えてください(^^

posted by ケイロン at 01:30| Comment(3) | TrackBack(0) | ケイロンの徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月14日

【PCイベント告知】Operation Field Trip

春らしく全ての街の樹木が桜色に染まる?……何のことでしょう、ケイロンの中の人です、こんにちは。

久々に青薔薇旅行社主催のツアーが開催されることとなりました。
前回は地中海の遺跡を巡る旅でしたが、今回は・・・・?

春だ!元気だ!ドラえもんスペs

・・・・・じゃなくて。

【Operation Field Trip】


続きを読む
posted by ケイロン at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ケイロンの徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月13日

【徒然】ふるさと再発見


そういえばケイロンの近況報告をしたのって既に約1ヶ月も前だったことに気がついて驚いているケイロンの中の人です、こんにちは。

ってことで、ケイロンの近況です。
とりあえず状態表示でアピールしてもいたのでご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、無事に工芸がR10になりました。
もう後半は工芸上げしているより冒険クエをやってる時間の方が長いんでは?ってな状況になっていたので「これではいかん」と、ポルトガル調理・工芸生産者にとっての聖地マディラへと行って来ました。
それでカテ1・2をサクサク使いつつ、一気にR10達成。
あっけないぐらいでした。こうしてみるとポル人にとって、いかにマディラがR上げしやすいかが分かりました、今更(笑)
取引スキルない似非商人には「地の利」を最大限に利用するのがいいようです。

ちなみに、測量もR10に。
・・・・・測量って常にONしているんですが、無くてもいいスキルですよねぇ。必要な時に覚えるorアイテムで充分な気が。でも今更"常ON"に慣れすぎている&R10がもったいなくて切れないんですが(−−;
このスキルがよりパワーアップされる日を待ちつづけるしかないでしょうか(^^;

と、話は脱線しましたがということで工芸修行が終わり、ようやく財宝探索家に戻りました!!!
1月末に財宝探索家から薬品商へ転職し、その後用心棒を経て、再度薬品商へ。約2ヶ月冒険とは遠ざかっていたので、そりゃ終わり頃には禁断症状も出るってなもんです。
#長かったよママン(;;

で、一足先に工芸修行を終えていた清盛さん(ただしこちらはR15 --;)と一緒に東地中海を右往左往してました。
清盛さんが宗教を覚えたので、そのオコボレに預かっていたというか、連れ回していたというか(^^;
おかげで宗教地図+発見でき、そこそこやっていなかったクエもこなせました。
欲を言えばもうちょっと東地中海安全期間が長かったらなーと(笑)

ってことで昨日、Springアップデート(別名、冒険家応援パッチ?)入ったわけで。
その東地中海では「ナイルでスタンバイ」やら「今日は狩り放題」やら怪しい台詞が飛び交っていたようですが皆さん大丈夫でしたでしょうか?
自分は地中海・北海で、街&簡単なクエをやってカード集めをしてました。
カード、何に使うのか一切不明ですが変なのじゃなかったらいいなーと。


最後に今後の予定。
とりあえず長いスパンの目標として、冒険LV40越えでしょうか。一足先に副官の冒険LVが20になっちゃったので急がねば(−−;
近い未来の話だと、週末まではゆっくりして、冒険仲介人が提示してくる懐かしいクエを楽しもうと思ってます。
んで週末は商会メンバーでインド旅行に行こうかとの計画中です。
楽しみ♪


いやー、もう冒険って本当にいいものですねぇーーー(^^
posted by ケイロン at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ケイロンの徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月10日

【徒然】蔵出しお宝画像vol.1

ケイロン「ガマさん、肩もんでもらえません?ちょっと右肩が痛くて・・・」

ガマ「・・・・・・ほんとだ。随分とこってるぇ」




続きを読む
posted by ケイロン at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | ケイロンの徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

【徒然】A BLOGGER Met BLOGGERS




がジャンケン大会の優勝者でした!
おめでとーございます。
ということで、詳細は「続きを読む」で!
posted by ケイロン at 00:00| Comment(6) | TrackBack(2) | ケイロンの徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

【徒然】ドリームバスター IN DOL


小さい頃、ウルトラマンもやられてしまい、怪獣に踏み潰される悪夢を見たことがあるケイロンの中の人です、こんにちは。

さて、今日のお題は「ドリームバスター IN 大航海時代オンライン」について。
直木賞作家の宮部みゆき原作の、他の作品とは一味違ったSF小説「ドリームバスター」と大航海時代オンラインのコラボレーション企画です。
ってことで、ドリームバスターの主人公であるシェンとマエストロが大航海時代オンラインの世界へやってきました。
正確に言うと大航海時代オンラインの中にいるNPCの夢の中へ、となる訳ですが。

詳細な説明は公式ページにあるのですが、ざっくりと説明すると。

『地球にいる人々の夢の中に異世界の犯罪者が入ってきました。
犯罪者は夢の中でその夢を見ている人(DreamingPerson:DP)を追い詰め、体を乗っ取ろうとしてます。
それを倒す為にDPの夢の中にやってくるのが、同じく異世界の賞金稼ぎであるドリームバスター(DB)。
主人公シェンとマエストロも一組のドリームバスターです。
今回二人がやってきたのは謝肉祭で賑わうヴェネツィアの裁縫職人の夢の中で……』

という感じです。


このコラボキャンペーンよりも前から宮部さんの作品のうち推理小説、時代小説ジャンルの物はよく(多分文庫本化されている作品のほとんど)読んでいたんですが、ドリームバスターはまだ文庫化されていない為読んでませんでした。
何と言ってもハードカバーは価格が高いので(^^;
が、しかし、折角DOL&宮部さん好きの自分にとって"持ってい"のコラボだったので、本を購入し読み始め、ゲーム内イベントも同時にスタートさせました。


で、まず小説の方の感想。
まだ『ドリームバスター1』を読んでいる途中なのですが、「流石。」という感じです。
SFジャンルの作品は今まで読んでなく(どちらかというと敬遠していた)、どんな感じなのだろうかと思ってたんですが、舞台も現在の地球だし、変にSFチックで突飛といった感じもなく、いい意味で宮部さんらしい(?)作品でした。
ちなみにゲーム内イベントの方で『親と子の夢のリンクは今までもあったが……』といった感じのセリフが出てきますが、親子の夢の同調はドリームバスター1の一章目に出てきます。
ちなみに1冊の中に数章あり、それぞれの章ごとにお話が完結しています(今のところ)。
文章も読みやすいし、内容も面白いので、読書好きな方はぜひ。
#早く文庫化されれば、なおいいんだけれども(^^;


次にゲームのイベントの方の感想を。
こちらも、まだ途中なのですが、とりあえず1ストーリー終わりました。
まだ2話目の話があるようなので、今までの感想になるのですが。

折角のキャンペーンなのに生かし切れてない気がする、てのが正直な感想です。
もっと某飲料会社が出した飲み物みたく、『飲んだら凄いよ!』『ネタ提供HP回復』的なアクが強い感じだったら良かったんですが。

強制的な場面変更(シーン演出)はいいんですが、もっと大掛かりであって欲しかったな、と。
例えば夢の中のシーンですが、1枚の背景のみでキャラクターの会話の際に顔グラフィックが出てくるといっただけの演出です。
これが背景ではなく、酒場やギルドみたいな1つの部屋(既存の使いまわしでも可)で、それぞれのキャラクターがNPCとしてそこにいる的な感じの方が良かったんではないかと思うのですが。
小説キャラクターをDOL内に登場させるのにグラフィックの関係で無理だったんでしょうか(−−;
またストーリーは基本的に良かったんですが、途中の御遣いイベントがDOL的にありがちで残念な感じがしました。

あと1話目は、(小説ドリームバスター的には)特異(凶悪犯が実は………)な犯人が描かれていました。
最初の話なら王道的なのを持ってきた方が、導入に良かったんじゃないかなと思いました。
#2話目は流石に王道的な犯人だと思いますが。


ってことで今の所の感想は、コラボ的にはちょっともったいない(もうちょっと工夫を)感じがするけど、DOLイベント的にはまぁまぁかな、って感想です。
今後に期待してます。もっと大掛かりだといいんだけど……。
#でも、2話目の舞台が遠過ぎるんです、母上様(;;

以下、妄想を読む
posted by ケイロン at 11:43| Comment(2) | TrackBack(0) | ケイロンの徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

【徒然】新しく、生暖かく、酒臭い風

ツッコミを入れる時だけ関西弁になってしまう、大阪に二年間住んでいたケイロンの中の人です、こんにちは。


今日の1発目の話題は。
OceanBlue_Rosesに新しい風が吹いてきました。
それも物凄い個性的で、生暖かく、酒臭い風が。
#こんなことを書くと「なんやシッケイやな」とか言ってきそうな風が(笑)
ということで、自分は以前から風本人から風の噂(?)を聞いてたんですが(あれは確かまだ1月末頃だったはず……)、この度ようやく加入という形になったらしいです。
とりあえず、青薔薇にとって面白い風になるだろうと期待してます(^^
ですが『貴方の為に日記を書いてあげたわけじゃないんだからねっ!』と、
本人の好きそうな文で、この話は締めときます(笑)


さて次の話題は、工芸について。
一応名目上は現在工芸修行中なのですが、考えてみたら今までと比べて全然やってないような気がしてます。
R8になって次のRまで必要な経験が増えた上にR上げに最適な作成物がなく、Liveイベントやら、余りR上げにならない工芸品をちまちま作っていたり(^^;
前回の工芸修行時は限られた時間の中で頑張ろう!って感じだったので、異常なぐらいサクサクあがったんですが……。
と、まぁ、ともかく工芸をしないことには上がりようがないので、昨夜は清盛さんに取引支援してもらって、再び青銅像を作りまくりました。
おかげで商人LVもあがあったし、工芸経験もそこそこ得られました(^^
とりあえずこの調子で、数日の間に工芸R9まで持っていけると嬉しいな、という感じです。
取引スキル持ちの商人の方、宜しくお願い致します(^^;<他力本願
#早く船倉の中に中途半端に数個だけ転がっている色付き鉱石をカッティングしたいんです。
#きっと消滅するだけだとは思うんですが、なかなか捨てられなくて(笑)


続いて、副官の話。
少しずつ順調に育っております。現在のLVは13/10/10。
某風さんには「面白みのない育ち方」と一笑されましたが、不明な特性値を出す為と、言語を覚えらせる為には仕方ないんです!
ということで、母国語の他に2言語覚えました(^^
特性値Rは上から、ABCBBCです。主計長と船医の仕事は大の苦手のようですが、まぁ、多分ワキャックのことだからそんなもんです(笑)
補助スキルは1つ覚えました♪
他には見張り特性と倉庫番特性のスキルが「?」で出ているんですが、今の所は全て特性値をクリアしているのでLVさえ上がれば覚えてくれるようです。
もっとも噂ではかなり必要特性が高い補助スキルもあるとか……。
#その辺は特性値が上がらないと「?」になってくれないのかも?
まぁ、ゆっくり育てます(^^

最後にブログの話、を読む。
posted by ケイロン at 19:06| Comment(0) | TrackBack(1) | ケイロンの徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。